Blog
Under The Tree

まずは「経営戦略」について勉強してみる

よりよい会社にするために

カール教授のビジネス集中講義① 経営戦略

当たり前のことかもしれないけど、会社を設立するにあたり、「何をする会社なのか?」を明確にする必要があると思った。「何をするのか」についてはあれこれとアイデアはあるし、なんとなくのイメージはあるけれど、今回は自分自身のことでもあり、会社設立なんて初めてのことでもあるので、基本に沿ってすすめてみることに。手始めに「経営とはなんぞや」から知るために「経営戦略」から勉強することにした。

読んだ本は「カール教授のビジネス集中講義① 経営戦略」。

この本を選んだ理由は、以前購入して読んでいた「カール教授のビジネス集中講義③ マーケティング」の内容がとても良く、簡潔&的確にまとまっていたからこのシリーズは間違いないと思ったから。しかも1日ぐらいで読んでしまえる本であることも選んだ理由の一つ。

内容は

  1. 経営戦略とは何か
  2. 戦略的思考とは何か
  3. 外部環境と内部環境の把握と分析
  4. 全社戦略・成長戦略策定
  5. 事業戦略
  6. 機能別戦略
  7. 戦略実行

と、結構盛りだくさん盛り沢山。でも基本見開き1テーマという簡潔さで編集されており大変読みやすかった。

 

ちなみに「経営戦略とは何か」の部分を例に出すと、

経営戦略とは「企業が経営理念に基づいて環境変化に対応しつつ、将来目指す姿に至るまでの打ち手」と定義してある。

経営理念とはビジョン(将来どのような姿になっているのか)とミッション(会社が社会の中で果たすべきこと)のこと。

経営戦略経営理念にもとづきビジネスモデル(企業がいかにして利益を生み出すかというもうけの仕組み)を構築する。

経営戦略・経営理念・ビジネスモデルの関係

といった感じで、用語を簡潔に説明しながら、それらの関係を丁寧に説明してあって本当にわかりやす。

 

読んでみての感想は、つぎの通り。

  • 基本中の基本ばかりが掲載されている感じで本当に初心者には助かる。
  • 「実行につながらない思考は戦略的思考ではない」という言葉には考えされれた。色々と妄想やアイデアはあるのだけれど、実行するまで至ることがこれまで少なかったからかなりドキッとする言葉だ。
  • 一通り読むと経営者の視点を得られること。ここまで広い視野をもたないと強い企業にはなれないのだなという感想も。
  • 経営戦略を立てるにあたっての思考法が色々とのっていた。普段何気なくやっていることを整理したり、改めて意識することが出来た。
  • 経営戦略を立てるにあたり必要な調査方法・フレームワークが図入りで一通り説明されていて、デザインワークの時やインタビューの時にも役に立てることができる。
  • テーマについて深掘りしたい場合は、紹介されている参考図書を読むという流れになっていて入門書としてはとても良い本だと思った。
  • いままで曖昧だったビジネスモデルやマーケティングが経営とどのような関係にあるのか知ることが出来た。

経営者の方にはもちろんのこと、コーポレートサイトを構築する方や、自分の働いている会社についてもっと知りたいという方にもオススメの本。今後デザイナーももっと経営のことを勉強するべきだと思うので色々な人に勧めていこうと思う。

この本で経営戦略について一通り勉強できたので、経営理念であるビジョンやミッションを実際に作って行く作業へと進む。

Hello world

みなさん今日からよろしくお願いいたします

2017年10月に個人事業主の申請をおこない、個人事務所「Studio Under The Tree」を立ち上げました。そして今日無事にWebサイトを公開することが出来ました。

よちよち歩きを始めたばかりの事務所なので、これといった実績があるわけでもなく、何ができるのか?がわからない状態です。
そこで当分の間このBlogには、事務所設立にあたり色々考えたりやったこと、それをロゴや名刺、Webサイトへと落とし込んでいくプロセスを書いていこうと思っています。